国際恋活・国際婚活

  1. 【国際結婚したい人必見!!】国際結婚中の人妻へ実態調査をしてみた結果

    カナダ・バンクーバーでは、本当に、わたくしハートリー家のような日本人とカナダ人(白人系)の国際結婚カップルに遭遇する率が、非常に高いです。

  2. 【夫の経済力で支えてもらってますけど、何か??】女性の生き方、あなたならどっち?専業主婦 VS 供働き VS 一家の大黒柱

    最近、わたしのFB投稿のコメントでディスられましたwでも、全く、悪い気はしませんでした。彼の言っていることも、一理あるからです。

  3. 花嫁修行すればするほど、嫁にいけない悲劇。

    ここで、誤解してほしくないのは、 あくまでも、結婚してない = 負け犬結婚している = 勝ち組 という方程式の概念は一切、わたしの中にはありません。

  4. 世界的レベルで日本人女子は淫乱!?ガイジンに弱い尻軽女の実態。

    海外を拠点に生活をしていると、どうしても、日本人としてのアイデンティティーを軸にしながらの視点と、外国人として日本人を客観的に観察する視点が備わっていきます。

  5. 【私たち、カラダの関係?それとも、本気?】欧米式”お付き合い”までの道のり

    国際恋愛ちゅうの女子からの悩み相談で、必ずと言っていいほど、上がってくるトピックが、 「彼が、私のことを、彼女と思ってくれているかわかりません。」 という、なんとも、よくあるモヤモヤ感溢れるお悩みですよね。

  6. 感謝するとなぜうまくいくのか

    3月3日、女の子の日である今日は、私のおばあちゃんの命日。96歳と7ヶ月を見事に生き抜いたおあばちゃん。与えられた命を全うすることを、体を張って教えてくれたおばあちゃん。

  7. カナダに行くとブスになる??

    カナダに行くと女子はブスになるのは、事実です!! いろいろ語弊があるかもしれませんが、10年前、実際、わたしがカナダに渡り、半年経った頃には、体重が見事に増え、洋服もダサダサになってしまった経験があります。

極上愛され人生を手に入れる恋愛心理学とは
人生が好転する運命のパートナーを引き寄せる3つの秘密

心理学やコーチングの理論をベースに、グローバルな視点で見た日本人女子達へ、”もっと欲張りになって、本当に心が満たされる生き方”を実践してもらうことをミッションとする。著名人のバンクーバー講演会主催や、国際的に活躍したい起業家を応援する活動にも力を入れている。「QOL-Quality of Life」をより高めるライフスタイルを提案した個人や企業向けコンサル、セミナー等随時開講中。

ページ上部へ戻る