モテ男は結局、顔?お金?「いい男に共通する4つの条件」


前回の記事「元ホストNo.1が語る、モテる女子が無意識にやってる5か条
は、お読みいただきましたでしょうか?
これが、かなり反響が大きく、
多くの女性陣から、「とっても参考になりました〜♡」と
ありがたいお声をたっくさんいただきました。

 

元ホスト人気No.1を誇る経歴の下、今現在は、シンガポールNo.1メイクアップアーティスト
として大活躍中の山本周貴(Yamamoto Mawaki)さん
が語る
プロの男目線からみる、魅力的な女子になるためのアドバイスは、
かなり参考になるので、まだお読みでない方は、
ぜひぜひ、読んでみてくださいね^^

 

しかしながら、この大反響ぶりをみて、
やっぱり、世の中の女性は、

”モテたい”

のだな。
と、改めてしみじみ、痛感いたしました。

 

モテたいというより、

“愛されたい”

と言ったほうがいいのかもですね。
 

モテる = アテンションがもらえている = 自分の存在を認められている

 

結局、女性に限らず、人間って、

「認められたい」
「愛されたい」

 

このことばーーっかり考えて生きているんですよね。
心理学的には、「承認欲求」といって、

 

毎朝起きて、
お仕事行くか、学校行くか、
友人と会っても、
 

「ワタシのこと愛してー」
「ワタシのこと認めてー」

 

って、ずっとずうううっと
無意識に心の中で叫びながら、
日々の生活を送っているのです。
 

なので、
こういう、自分のこと受け入れてほしい願望女子族の
気持ちを既に察している男子は、
うまいこと、コツを押さえており、
例え、ブサメンでも、ぐいぐいアクセル踏んでくるので、
女子からは意外に人気だったりします。

 

特に、自分に自信のない女子は、
ちょっとでも男子から自分に対する
ベクトルが向けられていて、

 

「A子ちゃんって、いつも△△してるよね」

 

って言われるものなら、
あれ?この人、私のことよく見てるなー。
わたしに、もしや好意をもってる??
っと勘違い(意識)しはじめます。

 

なので、世の中のいわゆる
一般的にモテる男は、
そこらへんの女子の

胸きゅんスイッチをオーーーン!

するのが上手な男性なんですね。

 

もちろん、長身、イケメンだったり、
胸板、二の腕の筋肉ががっしり、お尻が野球選手なみにぷりっケツ
という、外見にきゅんっとくるのもあるのですが、
そこだけでは、決め手としては弱いのです。

 

やはり、自分だけに向かってきたベクトル
女子はうれしい〜のですよ。
ちょっと褒められたり、気遣いの言葉とか、
しかも、自分だけに言われているなと気づいたとき、
ベンチ入り組から、彼氏候補に一気に昇進します。

 

トークライブ中に、Mawakiさんが、愛され女子になるコツとして、

”常に、自分のテンションを上げるスイッチを押してくれる人を用意してること”

 

と教えてくれました。
 

それは、彼氏だったり、旦那さんだったり、男女限らず友人だったり、
「きれいだね」とか「その服、セクセーだね」とか
スウィートな言葉で褒めてくれる人がいるだけで、
どんどん、その気になって、女子の感度が120%ONしちゃいますからね。
ぜひぜひ、女性陣のみなさま、そんな褒めてくれるオス達を
常備させて、常にメス的感度良好、私、潤ってます的な状態を
保っていきたいですね♪

 

そんな、女子の愛され度をアップするボタンをいとも簡単にぽちっとなと押してくれる
Mawakiさん。Mawakiさんと約1週間程、お仕事やプライベートをご一緒させていただいて、
女に全く不自由した経験がないという彼を、バンクーバーのエロリストのハートリー視点で
分析させていただき、いい男、モテ男に共通する条件の検証結果を以下4つにまとめてみましたので、
いい男をゲットしたいそこのあなた!彼氏選抜の際に、ぜひ、参考にしてみてくださいね!

 

第1 いい男は優しい

a2d88603f98ac3c9801a276e5f1d72e9_s

 

本当にこれでもか!!っていうくらい王道過ぎて、聞き飽きたフレーズだと思うのですが、

女子はやっぱり、

『優しい人が好き』

なんですよね。

それくらい女性は男性に優しさを求めています。
現代の女性は優しさに飢えていると言っても過言ではありません。

そんな女性達が男性に求めている優しさってものを改めて考えてみました。

 

正しくは、「私に優しくしてくれる男性が好き」なんだと思います。
この「私に」というところが肝心です。

もちろん他の人にも優しく接するのは必要ですよ。
ホームレスとか犬とかお年寄りに横柄な態度をとったり、気分屋はアウトです。
誰にでもそれなりに優しさは必要ですが、女性には特別な優しさを見せる必要があります。
 

優しいだけなら福祉をしたり、ボランティア活動をしまくっている優しい男性がモテモテになることも考えられますよね。
でも現実はそうではありません。
このような男性では「いい男」ならぬ、「いい人」どまりになってしまうからです。
そうではなくて、「私にとって優しいと感じられる男性を好きになる」なのです。
前述したように、”私だけに向けられたベクトル”が、女子はたまらないのです。
 

実際にはここまで詳細を説明する女性はいないので、「優しい男性が好き。」ということになるのです。
「いい男」=「私に優しい男性」と言っても過言ではありません。
つまり、女性に分かりやすい優しさを表現できればいいわけです。
ってことで、女性にわかりやすい優しさを以下まとめてみました。

 

☑️重い荷物をさりげなく持ってあげる。
☑️ヒールが高い女性とは長距離歩かないこと。
☑️交通の多い道では車道側を歩く。
☑️ドアを必ず先に行って開けてあげること。
☑️お店の予約などは前もってしておくこと。
☑️帰りは必ず駅まで、もしくは家まで見送りをする。
☑️彼女の素敵なところを、素直に褒める。
☑️彼女が大事にしてるものを同様に大事に扱ってくれる。
☑️けんかしてもごめんねと先に謝ってきてくれる器のおおきさ。
☑️彼女が体調を崩したとき、全面的なサポートと変わらない愛情をくれる。

 

以上、どんな優しさを持った男子に女性がクラっとなるのかをまとめてみました。
言っておきますが、上記で掲げたことは、最低限ですからね。徹底的に、その子が喜ぶことを調べ上げ、それをさりげなく実践する人。でも、恩着せがましくなく、しれーっと自然にやってあげれる人。「オレがオレが」なアピールとか、「オレ、お前のためにこんなに頑張った」的な態度が見え隠れしたら、興ざめです。特に、彼女が風邪などを引いてしまったとき、「オレに風邪菌移すなよ」とか言うヤツは、ウ◯コです!! 本当に、些細な優しさでよいのです。
 

ちなみに、うちのはげまるは、花束攻撃はお得意の巻ですよ〜。ぜひ、彼女が花粉症じゃなかったら、記念日だけじゃなく、普通の日に、さりげに「ちょっと、花屋を目にしたら、君に渡したくなったんだ」とかとかね。クサい??いや、これくらい女子は、大歓迎ですよ。
 

第2 いい男には自信がある

acc431abda56090c6714eaa50d090695_s
いい男の特徴のひとつとして、自信を持って行動できることがあげられます。
自信があると積極的に女性にアプローチできるし、堂々とエスコートできるんですよね。
 

しかも自信を持った男性は強いオスに見えるので、男性ホルモンのテストステロンが放出していて、
ますますいい男として女性から見られます。
ちょいナルシストでも、女性から見たら、頑張っててかわいいもんですよね。
たまに、勘違いが究極にヒドいと、どん引きしますけどね。
 

ただ、裏打ちされた自信は、説得力があります。
小さな成功体験を積み重ねてる男子は、自然と自信があり、行動力もあるので、
当然、いい男オーラを放ってます。
 

でも、本当に些細なことでいいんです。
気になる女性と一緒にご飯を食べに行ったとか、
頑張ってメールを続けたらデートの約束できたとか、
どんなことでもOKです。
 

小さな目標を立てて、それをひたすら成功させる。
そうすることで少しずつ自信が湧いてきます。時には失敗することもあるでしょう。
それでもめげずにチャレンジしていくといつかは成功します。
諦めない限りその目標を超える日が来ます。
 

いい男オーラは、その日々の積み重ねから、裏打ちされた自信によって、
その人となりを形成していくのです。

 

素敵な女性が現れたとき、自信は必要です。自信があるとがっつかないので、
女子に引かれません。オトナの余裕というやつです。
でも、肝心なところでは、オオカミのようにがっつくのです。うししし^^

 

第3 いい男はマメ男

まめマメマメしいマメ男はモテます。マメということは、LINEのスタンプ返信がやたら的確で早いとかだけではなく、”気配り上手”ってことです。
 

バレンタインチョコのお返しに女子が喜びそうな気の利いたものをチョイスしてくれたり、
記念日には、ちゃんと素敵なレストランへ連れていってくれたり。
そのマメさが「私に優しい男性が好き」に繋がりますし、
マメに行動すれば恋愛の経験値も貯まっていきます。
 

でも、あまりマメすぎると、
「私だけじゃなくってみんなにこいつマメ男ぶりを発揮してるのか?」と思わ
れがちなので、男性諸君、ほどほどに気をつけましょう。

 

第4 いい男はギャップをうまく使う

 
takadaj
ただ、優しいだけじゃ、「いい人」で終わってしまいます。
 

ただのいい人だけでは、女性は「濡れません」笑。
 

最近の流行りは、ロールキャベツ男子だそうです。
見た目は、草食系で、実はフタを空けると、がんがんせまってくる肉食系男子という意味です。
見た目は誠実そうで、実は、かなりのど変態だった!とか、そういうのに女子は弱いのです(私だけ?w)
なぜなら、本能的に、女子は、男子に強く求愛されたい!という願望があるので、
結局、ぐいぐいアクセル押されると、生理的NGな相手以外からのアプローチは基本的に
うれしいのです。あとは、普段は、自信たっぷりな態度をしてるのに、2人になると、
弱みを素直に見せてくる男子にも女子の母性本能をくすぐるので、クラっときてしまいますよね。

 

あと、私個人的には、優しいのにプラスして、エロスを感じる人にも、グラってきます(笑)
やはり、テストステロンが多い男性に対して、排卵中のメスは本能的に、
子孫を残したい、自分の子供を守っていってくれる強さを持っているかという判断をとっさに本能的に下しているのと、
テストステロンが多い男子と一緒にいる女子は、自然に女性らしくなっていくという研究結果もあるくらい、
恐るべし、男性ホルモン〜♪ちなみに、男性ホルモンが多い男子は、ハゲる傾向にあるので、私の旦那のはげまるは、私にとって、もっていこいです♪♪

 

 

「いい男の条件ハートリー的まとめ」
 

様々な角度から検証して、「いい男は、顔だけではない!」
ということが判明しました。これらの条件をほぼ心得てて、
ぐんぐんアクセル踏む行動力のある男子達は、女子からの人気は圧倒的です。
これに加え、安定的に高収入を稼いでる男性だと、
アドバンテージに繋がることは言うまでもないですね。
でも、大切なのは、お金そのものに、濡れる女子はダメです!
将来的に、お金を稼ぐ力があるかどうか、たとえ経済力がなくても、
あなたを全力で守ろうという姿勢や努力があるかどうか、
本質を見極める力こそが、大切な鍵になってきます。
 
今回は、長くなってしまったので、次回、
みんなの大好きなお金のことについてもっと
言及していきたいと思います。
 
ぜひぜひ、女性ホルモンを活性化してくれる
素敵男子をみつける参考にしてみてくださいね♪♪

 
絶賛好評受付中!!頑張らない&わがまま放題で、なぜか愛されちゃう方法を
ハートリー明子の無料メルマガでほぼ毎日シェアしています♡

購読はこちら↓↓
http://bodymindorganic.com/lp/mailmagazine/

この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!

Akiko Hartley Official Blog
ハートリー明子の最新記事を受け取ろう!

心理学やコーチングの理論をベースに、グローバルな視点で見た日本人女子達へ、”もっと欲張りになって、本当に心が満たされる生き方”を実践してもらうことをミッションとする。
著名人のバンクーバー講演会主催や、国際的に活躍したい起業家を応援する活動にも力を入れている。「QOL-Quality of Life」をより高めるライフスタイルを提案した個人や企業向けコンサル、セミナー等随時開講中。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

極上愛され人生を手に入れる恋愛心理学とは
人生が好転する運命のパートナーを引き寄せる3つの秘密

心理学やコーチングの理論をベースに、グローバルな視点で見た日本人女子達へ、”もっと欲張りになって、本当に心が満たされる生き方”を実践してもらうことをミッションとする。著名人のバンクーバー講演会主催や、国際的に活躍したい起業家を応援する活動にも力を入れている。「QOL-Quality of Life」をより高めるライフスタイルを提案した個人や企業向けコンサル、セミナー等随時開講中。

ページ上部へ戻る