鉄のパンツを履いた女 VS 性にオープンな開脚女【一体どっちが早く幸せを掴む!?】 

ここでいう
女子にとっての幸せって、
やっぱり、
そう、
 

「男」

です。
 

結婚という形だけに限らず、
最愛のパートナーが
あなたの傍にいてくれて
どんな形にしろ、
あなたを精神的・肉体的に
一番にサポートしてくれる
オスの存在があるということです。

 
 

私は、常々、愛されたいなら、
いい男をゲットしたいなら、
「鉄のパンツを履きなさい」と
言っています。

 

ハートリー用語の
鉄のパンツを履くの意味は、
「そんなに簡単に
男にお股を開くな!!」

ということです。

 

ただ、あなたが
好きな男、惚れた男には
勝負のタイミングがくれば、
ぜんぜん、おっぴろげて
いただいてもいいのですが、

 
大切な唯一のポイントは、

「自分を大切にすることの
本意をわかっているか」

ということなんです。

 

どうしてもセックスとなると
受け身になってしまう女性的な
立場からみて、自分を大切に
している自覚がある上での
ヤリマン道を貫いているのなら、
全く問題ないわけです。

 

ヤリマン女子の中でも、
幸せになるヤリマンと
不幸の連鎖から抜けられない
ヤリマンの違いを発見しました。
 

以下、ハートリー的に
その違いをまとめさせていただきましたので、
あなたが、ヤリマンと自覚がなくても、
ついついダメンズしか引き寄せないとか、
不倫から抜け出せなかったり、
現状の異性関係において、不満があるのであれば、
ぜひ、チェックしてみてください!

 

◇幸せヤリマン街道の女子の共通点

ヤリマン女
1.セックスをしたあと、その相手を好きにならないセックスの後女性は、男性よりも、「安定」という言葉に弱い生き物です。女性は、一線を越えると、その相手を概ね好きになってしまう心理的弱点があるのですが、その原因は、交えた男性が、自分を一生守ってくれるオスかもしれないという安定志向を求める本能からやってきます。しかしながら、幸せヤリマン女は、理性的にそこを割り切って、とにかくセックスを楽しむためには、「お泊まりはしない」「ワンナイトスタンドの場合は、電話番号やLINEは交換しない」というルールを決め、ベネフィットを得ることだけにフォーカスし、あと腐れがなく「あー気持ちよかった」と清々しく次にいく女子です。
 

2.ヤリチン男子をフル活用して、性欲を満たしているsexy-couple 以前、私の大反響を呼んだブログ記事で、日本に短期間で滞在している外国人英語教師は、ほぼヤリチンだ。という一節に対し、そのヤリチン達を利用して、「ヤリマン的性欲を満たしています」とのコメントをいただいたこともあり、世の中は、需要と供給が成り立っているのだな〜と感心したわけです。
 

3.自分が不利になる立場を断固として拒む不倫はだめよ性を解放的に楽しむリスクとして付きまとうSTD(性病)や望まない妊娠に対する知識や防止対策を熟知しているのはもちろんのこと、自分を立場的に不利な状況下に置かないことを鉄則としている女子のことです。不利な立場とは、いわゆる不倫です。日本では、背徳的な行為とはわかっていても、不倫文化と言われるほど、恋愛の醍醐味の代名詞的な感じになりつつありますよね。不倫にはまる女性は奥さんに法的に訴えられるリスクもあることを重々承知の上で、性をオープンに楽しむヤリマン女子的には、その領域には首を突っ込まないことをルールとしています。

 
 

◇不幸のスパイラルから抜け出せないヤリマン女子の共通点

悩む女子
 
1. 寂しさや心の欠乏感を満たすためにセックスをする2番目の女自分軸がブレブレな女子に多いのですが、そもそも、幸せとは自分で感じるもので、人から与えられるものではないことをわかっていない依存的な女子達です。セックス依存症に陥る女子のパターンは、このタイプ。精神的に自立していない不安がベースのあなたは、常に外部に答えや幸せを求めがち。自分の心のグラスを満たしてあげるのはあなた自身であることをお忘れなく。
 

2.ただの体目当ての男から餌にされていることを
  モテていると勘違いしている
体目当て上述している、幸せなヤリマン女子は、ヤリチン男子を逆手にとって、自分の欲を満たしているので、絶対に「ヤリ捨てられた」とか「ヤリ逃げされた」などというセリフは出てきません。しかし、ヤリモク男子にモテていると勘違いしている女性は、一回だけの体の関係の後、一切連絡が途絶えた途端、決まって、ヤリ逃げされたー!!といって落ち込み、悲劇のヒロインを気取る女子のことです。
 

3.不倫や2番目のポジションから抜けられない恋愛に悩む不倫や、彼氏に複数の女が他にもいて、本命になかなかなれない女子の心理的傾向は、自尊心が低い女子に多いです。また、とっても優しく、思いやりのある女子なので、男性の思うがままになってしまう、ダメンズを量産しがち。一刻も早く、自分には価値があることに気づいて、そういうチンカス達とは縁を切って、「都合のいい女」から卒業していただきたい。自分が本当に大切にされているのか、世界で一番愛してもらっているのか、その自信が持てない相手と一緒にい続けることが、あなたの価値を下げ続けていることに気づいてくださいね。

 

 

以上、いかがでしたでしょうか?

結論は、私のような鉄パン女子でも、
ヤリマン女子でも、
愛されるための
大事なひとつの軸である

「自分を本当に大切にすることの本意」

を徹底的にわかっている女子は、
ちゃっかり幸せを早々と
掴んでいるということです。

 
あと、最近は、

女性ホルモン

をアップするために、
やたらセックスを
すればいいと誤解している
女子も多いです。

 
精神状態が不安定な時に
愛のないせっくすーんをすると、
女ホルがむんむんするどころか、
ストレスになって、肌荒れにも
繋がります。
 
そんな自分の心や体をすり減らして
しまっていたかもしれない
開脚女子のみなさん、
自分を世界一大切にすることを
忘れないでくださいね。

 
”ヤリマン”というワードを
ここまで、連呼しているグローバルな
ブログは、きっと
他に類を見ないですねw

 
世界中の女子の幸せを願ってやまない
ハートリーの戦いは、
まだまだ終わりません^^

絶賛好評受付中!!頑張らない&わがまま放題で、なぜか愛されちゃう方法を
ハートリー明子の無料メルマガでほぼ毎日シェアしています♡

 
ご登録はこちら↓↓↓
http://bodymindorganic.com/lp/mailmagazine/
この記事が気に入ったらSNSでシェアしよう!

Akiko Hartley Official Blog
ハートリー明子の最新記事を受け取ろう!

心理学やコーチングの理論をベースに、グローバルな視点で見た日本人女子達へ、”もっと欲張りになって、本当に心が満たされる生き方”を実践してもらうことをミッションとする。
著名人のバンクーバー講演会主催や、国際的に活躍したい起業家を応援する活動にも力を入れている。「QOL-Quality of Life」をより高めるライフスタイルを提案した個人や企業向けコンサル、セミナー等随時開講中。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

極上愛され人生を手に入れる恋愛心理学とは
人生が好転する運命のパートナーを引き寄せる3つの秘密

心理学やコーチングの理論をベースに、グローバルな視点で見た日本人女子達へ、”もっと欲張りになって、本当に心が満たされる生き方”を実践してもらうことをミッションとする。著名人のバンクーバー講演会主催や、国際的に活躍したい起業家を応援する活動にも力を入れている。「QOL-Quality of Life」をより高めるライフスタイルを提案した個人や企業向けコンサル、セミナー等随時開講中。

ページ上部へ戻る